えん麦のちから 口コミ

えん麦のちからに悪い口コミが3つある理由

 

 

 

えん麦のちからは、

 

美味しい
腹持ちが良い
お通じが良くな
太りにくくなった
やせた

 

 

 

 

など
良い口コミが多数ありますが、

 

 

 

 

悪い口コミはないのか探してみたところ、

 

3つに集約されることがわかりました。

 

 

 

【えん麦のちからの悪い口コミ】

  1. 粉っぽくてまずい
  2. 便秘が改善されない
  3. 痩せない

 

【私の疑問】

  • なぜ?こんな悪評が書かれているのか?
  • 本当に便秘改善には役立たないのか?
  • 痩せる効果は得られないのか?

 

より詳しく成分や口コミを調査してみたところ、
えん麦のちからは効果がないと言われてしまう3つの理由を検証してみました。

 

 

それぞれ解説していきますので、購入をお悩みの方はご覧になってみてください。

 

 

 

私が実際に使用して、良いと思った点・悪いと思った点も紹介させていただきます。

 

 

  

3つの悪い口コミを検証!えん麦のちからはやめたほうがいいのか?

 

【検証1.粉っぽくまずい】

 

 

よくかき混ぜないと下で固まってるし、口あたりザラザラしておいしくない。
体には良いのだろうけど、飲みづらいと結局飲まなくなってしまうので、改良して欲しいです。
30代 男性 ケイ

ダイエット目的で購入。腹持ちはいいが、液体に混ぜると溶けにくく飲みづらい。特におすすめされていた、味噌汁はまずい。牛乳はおすすめです。

 

ネットの広告に惹かれて購入しました。お腹がすぐすいちゃうので満腹感を持続させたいのと、長年の便秘を治したくて。
朝起きたら無調整豆乳に混ぜて飲みました。お味噌汁にも混ぜてみましたが、あまりにまずくて無理です。牛乳や豆乳であればすんなり飲めました。
50代 女性 R0805

 

口コミで「まずい」と答えている方の多くが、味のまずさ。

 

水でまぜると粉っぽさのパサパサ感が飲みにくく、味噌汁にまぜるとまずい。
しかし、牛乳や豆乳はおいしく飲めるという声が多いですね。

 

 

◎まずいと言われる味噌汁も販売元の「えんばく生活」がおすすめしたのはどうしてでしょうか?

 

 

 

味噌汁が「低GI食品」だからです。

 

えん麦のちからも低GI食品ですが、味噌汁もそうです。

 

 

 

GI値が低い食べ物ほどゆっくりと体内に吸収されるため
腹持ちがよく、無駄な脂肪を蓄えることもなくなる

ので、味噌汁をおすすめしたのでしょうね。

 

 

どちらも低GI食品を摂取することにより健康的にダイエット効果を高めるためです。

 

とはいえ、まずいと続かないので、自分に合う取り方を見つけるといいですね。

 

私なら、スムージーとして朝、野菜スムージーにまぜて飲んでいます。

 

えん麦のちからは、粉なので、逆に私は粉でよかったです。
大好きなスムージーにまぜて、味をいろいろ変えて飲んでいるので続けられています。

 

また、もうひとつの利点は、朝から低GI食品を食べると、昼食の血糖値までも改善してるところです。
1日1回はえん麦のちからを取り込んで、健康的にダイエットしたいものです。

 

 

 

 

【検証2.便秘が改善されない】

 

これといった満腹感もなく、便秘の改善もみられず。
ただ、体にはとってもいいんだと思いますけど。もっと飲みやすくなるといいです。
値段はそんなに高くなく続けられる金額です。
40代 女性 みかん

 

少数意見ですが、満腹感もなく、便秘の改善もないとの口コミがありました。

 

えん麦のちからを飲んですぐに、「お腹が膨らんで何も食べることが出来ない」という状態には、決してなりませんし、便通もすぐに効果が現れるかどうかは、どうしても個人差があります。

 

3ヶ月くらいもつづけて効果を実感できなければ、やめた方がよいですね。

 

多くの方が、満腹感と便秘の改善をリアルに感じています。

 

まずは、自分か合うのかどうか試してみたらいいですね♪

 

 

 

【検証3.痩せない】

 

1週間お試しセットを飲んでみましたが、痩せませんでした。
便通はよくなりましたが、体重は変わらずです。
20代 女性 sae185

 

6ヶ月飲んで60kgから58kgしか減りませんでした。
もっと効果を期待していたのですが、やっぱり運動しないとだめかな。
40代 女性 ジュン

 

 

えん麦のちからで「痩せない」という口コミの方は、

 

短期間で痩せようとした方や痩せても満足しなかった方が多いです。

 

 

 

 

便秘の改善から、えん麦のちからの効果を感じる方が多いですが、

 

ダイエット目的でえん麦のちからを飲み始めた場合には、

 

痩せる効果は1週間では大きな期待はできません。
(中には1週間で2キロ減った方もいますが)

 

 

 

 

「えん麦のちからを飲んですぐに痩せた!」というなら、

 

苦労はしないですよね。

 

 

 

 

えん麦のちからは、糖質の吸収を抑制する「低GI」食品であり、

 

お腹のなかで膨張する事で空腹感をさけられるようにできていますが、

 

だからといって即効で体重が減るような事は期待できるものではありません。

 

 

 

 

あくまでも、ダイエットをサポートするためのものであり、数ヵ月継続して初めて痩せられるダイエット食品です。

 

現に、口コミの方も6ヶ月に2kgは確実に減っているのですから。

 

 

 

 

 

 

 

 

公式サイトでも、理想とするボディにするためには3ヵ月試してもらいたいとなっているので、

 

えん麦のちからを試してみるのは、3ヶ月が目安ですね。

 

それで、効果を肌で感じることができなければ、中止。

 

ダイエットや、便通がよくなったなどの期待した効果が現れれば継続というのが

 

 

 

えん麦のちからの効果を試してみる一番賢い方法ではないでしょうか。